ブログ

ママインタビュー Vol.18〜 彩花さん 〜

ハレノヒスナック
2022.03.14

大学院で公共政策を学び、
航空会社で総合職として世界を駆け回り、
外務省への出向。
そして現在は、外資系のコンサルタントとして働く傍ら
スタートアップまで、グローバルに活躍される彩花ママ。

彩花ママの
グローバルアクティブの
秘密に迫りました。

PROFILE

お名前: 彩花
出身地:埼玉県所沢市
好き:おいしいごはん&お酒、ハスキー、シーシャ、演劇、ボサノバ、ジャズ
得意:カラオケ、中国語、国際経済法
特徴:拡散性、多動性
お仕事: 外資系コンサルタント&ペットテック企業のコミュニティマネージャー
あなたは何ママ?:時速10kmで走りながらあなたを笑顔にする、忘れられない猪突猛進ママ




思い立ったらすぐ行動!自由な発想✖️仕掛けであなたを笑顔に



はじめまして、2022年3月より
ママになりました彩花(あやか)です。
現在は、コンサルタントをする傍ら、
ペットテックのスタートアップで
コミュニティマネージャーをしております。

カタカナ多くてすみません
「ペットテック」と聞いても
耳馴染みがないかもしれませんが、
首輪型のデバイスで犬や猫(ペット)の健康を
テクノロジー(テック)でサポートする会社です。

日系大手の航空会社で、
お客様に最高のサービスをお届けするため、
世界中を駆け回っていた私が、
「2足のわらじ」でペットテック企業に
ジョインするきっかけを作ってくれたのは、
私の愛犬、シベリアンハスキーのアポロです。


元同僚でもあるCEOが、
クラウドファンディングのタイミングで、
アポロの飼い主としての私に声をかけてくれたので、
サービス内容に、関心があった私は、
かなり前のめりに「ジョインしたい!」と言って、
仲間に入れてもらいました。

コンサルタントはそもそも正直
「かなり」やり甲斐があり、
覚えることも沢山あって、タフな仕事です。

本も沢山読みますし、
それでは全然足りなくて、
コーチングやメンタリングも受けてます。

「複業している場合なのか?」と
良く聞かれますし、自分でも思います。

でも、興味が湧いたら
じっとしてられない性分なので、
結局やりたいことで忙しい方が
エネルギーが湧いてくるんですよね。

何事もやってみないと
納得しないタイプで、
直感を大切にしています。

「やればよかったな」という後悔よりも、
「やらなきゃよかったな」という後悔の方が、
次に活かせるじゃないですか?

もちろん、色々行動する中で、
とんでもない失敗や
いろんな感情を味わってきました。

なので、私の選択が全て正しい
とは言い切れませんが、
お話してくださることで、
何かポンっと背中を押すお手伝いが
できたら嬉しいなと思っています。




一途に“美味しい”を追求。手作りごはんを大好きな友人と食べたい



私、わざわざ言うほど、
美味しいごはんとお酒が大好きです 笑

祖母が蕎麦屋の経営者だったり、
母が料理上手だったり、
父はとにかくお酒が大好きで、
美味しいものへかける情熱が
尋常じゃない家庭で育ちました。

でも、お店で美味しいもの食べると、
高いしキリがないじゃないですか。
食費にお金を使いすぎて破産しかかったこともあり、
「美味しいものを食べるには自分で作ろう」
と、自然と料理に目覚めました。

大学院生の時に海外の友人が
自国の料理を振る舞ってくれたこと。

これまで30ヵ国回った経験。

これらがきっかけで、世界中の、特にスパイスやハーブの効いた
香り豊かな料理に興味を持ち、
自宅でも再現しています。

友達を家に招いて食事をすることもよくあります。
ワイワイやるのが好きなんですね。

ちなみに旅行先としては、
キューバやスリランカ、ケニアなど
あまり人が行かない場所に惹かれます 笑


走る人間GPS!あなたも場所も忘れない



ちょっとした自慢なのですが、
海外に行った時に役立つ私の特技があります。

それは、一度行った場所は
地図が無くても歩けること。

なので、初めて行く場所でも
地図なしで目的にたどり着く事ができたり、
お会いした人と話した会話も
覚えている特技を持っています。




自分の軸がわからない?空回りした20代



今でこそ、「興味があることはやっちゃおう!」
って感じで振り切っちゃってますが、
正直、悩んで、空回りした時期がとても長かったです。

興味が広がりすぎて、
自分が何がしたいか分からず、
就活も苦労しましたし、

航空会社の体育会の現場に馴染めず
自分の強みが何か?に悩み、
「もうダメかも!?」って思ったことも何度もありました。

今では考えられないですが、行動が早い友人に、
「もっと自分が輝ける場所をどうして探しに行かないの?」
と怒られ、絶縁状態になったことも...(その後仲直り)

いくら直感で動くタイプでも、
東京で生きていくってそんなに簡単なことじゃないですよね?

だからこそ、
今悩んでいる人にの気持ちに、悩んでいるままに、
そっと寄り添える(でも、聞いているうちに歌っちゃうかも?)
ようになったんだと思います。




演劇とスナックのたった一つの共通点



音楽家の両親の影響を受けて、
小さい時から舞台の上で
芸術を披露する場面に遭遇してきました。

その中でも衝撃を受けたのが
中学校1年の時に出会ったシェイクスピア。

シェイクスピアの言葉や、
笑顔溢れるストーリーに
感銘を受け中学から演劇部に所属し、
大学まで演劇を続けました。

そして、デルソーレでママを
させていただく中で、
演劇とスナックには
“たったひとつの共通点”が
ある事にも気づいたのです。




心揺さぶる。ストーリースナック



演劇とスナックの共通点とは、
心が揺れ動く“空間”を創ること。

数時間あるストーリーを
会場のお客様全員で味わい体感する演劇と、
お酒というツールを使って、
ママとお客様みんなで、
心がオープンになるスナック。

両者に共通するのが、
その場に居合わせるからこそ
経験できる共通の“心が動く体験”。

同じ空間で楽しさを共有して、
人の心を動かす事をしたい。
楽しさの余韻を響かせたい。

そう思っている時に、

眞央(まお)ママのご紹介で
デルソーレに出会いました。
デルソーレのママさんや恵ママに一目惚れ。

自分の心に正直に、輝いている女性たちと一緒に、
素敵なコミュニティを作りたくて、
2022年3月、晴れてママに
ジョインさせていただきました。




時速10kmでヒュッと突き進む



「あ、これやってみたい!」
そう思ったらすぐに行動してしまうタイプなので、
デルソーレのママになる!と決めたのも
めちゃめちゃ早かったですね。

デルソーレでは、
楽しくおしゃべりして、
美味しく飲んで、時には歌って、
ハッピーの余韻が響き渡る
心踊る空間をご用意しております。

彩花ママに会いにきてくれると嬉しいです。
夜はスナックでリフレッシュ。
昼間は世界を股にかけ、
どんどん好きなことをやっちゃいましょう!
ご来店、心よりお待ちしております。

    野崎 麻里恋するアルコールライター/会社員
    1990生まれ大分県出身。 スタートアップで会社員をする傍、セールスコピーライターとして集客から販売までのお手伝いをしております。 ライターになろうと思ったきっかけは、 「昼からビールを飲む生活に憧れたから」 好きな言葉は「ハッピーアワー」と「乾杯」

    # 公式インスタグラム